ニュース

  1. HOME > 
  2. ニュース一覧 > 
  3. プレスリリース > 
  4. PNB-INSPiRE Ethical Fund 1投資事業有限責任組合よりGreen Earth Institute株式会社への出資について
2017.09.15 プレスリリース

PNB-INSPiRE Ethical Fund 1投資事業有限責任組合よりGreen Earth Institute株式会社への出資について

PNB-INSPiRE Ethical Fund 1 投資事業有限責任組合(以下PIEF)はGreen Earth Institute株式会社(以下GEI)が第三者割当により発行する株式の引受を行いました。

 

GEIは、植物の茎や葉などの食料や飼料と競合しないバイオマスを原料とした、アミノ酸やカーボンニュートラルなバイオエタノールなど様々な化学品を生産するバイオプロセス・プラットフォームを開発しているベンチャーで、公益財団法人地球環境産業技術研究機構が開発・取得したバイオ関連特許の独占的ライセンスを受けて、その事業化に取り組んでいます。このバイオ特許は、特定のバクテリアが有する固有の性質に着目することで、非増殖下での有用物質の生成が可能であり、かつ、従来の技術では利用できなかった非可食バイオマスの活用に優れることから、高い生産性を実現することで低コストのグリーン製品を製造することを可能にしています。
 
すでに、肝機能の改善や持続的な運動にも必要なアミノ酸であるアラニンについては、国内アミノ酸メーカーと提携し、商用プラントでの生産を開始しております。また、大手化粧品メーカーの株式会社アルビオンとは木質バイオマスを原料とした化粧品用のバイオエタノールを開発し、「森の贈り物 “Green Earth Ethanol”」として販売を開始しております。
 
さらに、ASEAN地域における豊富なバイオマスの利活用技術としても注目されており、パームやし廃棄物から燃料用のエタノールやイソブタノールの生産を行う共同プロジェクト(インドネシア)や、バガスからエタノールを生産するプロジェクト(タイ)なども進展している状況です。
 
GEIは、世界が直面している化石燃料中心のエネルギーの限界、人口の増加に伴う食料不足といった課題の解決に貢献する画期的なベンチャーであり、インスパイアグループとしても、PIEFからの出資を機に積極的な支援を行って参ります。
 
特に、PIEFの運営に参画しているPNBグループ(マレーシア最大手政府系投資会社)の強力なネットワークを活用し、その傘下にある世界最大のパームやしプランテーション企業であるSime Darbyとの連携など、ASEANを中心とした海外での事業開発支援を行う計画です。
 

【会社概要】

会社名:Green Earth Institute株式会社

本社:東京都文京区本郷7-3-1 東京大学アントレプレナープラザ

代表者:代表取締役:伊原 智人

設立:2011年

資本金:10,000,000円

URL:Green Earth Institute 株式会社

 

【本件問い合わせ先】

株式会社インスパイアPNBパートナーズ

岡庭

(TEL:03-6892-1133)

PAGE TOP